ゲーム関連と、身に起きた出来事を適当に書き綴ったブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ACSLP RAVEN MANUAL Vol1

AC_SL_LOGO_完成_レイヤーわけ

ファナティック「私達に何をしろと?」

ミルキーウェイ「解説すればいいわけね?」



データ引継ぎ_タイトル_01
縮小版ファナティック「SLなんか出てないのに何で私達がやらなければならないんだ?」
縮小版ミルキーウェイ「さっさと済ませましょう ACSLPで新たに追加した要素は大きく分けて3つあるわ」

武器破壊
縮小版ミルキーウェイ「1つ目に武器破壊 武器が一定のダメージを受けると破壊され使用が不可能に」
縮小版ファナティック「破壊寸前だと火花を散らすらしい 因みに対戦ではオンオフが設定できるぞ」


メディアインストール画面_01
縮小版ミルキーウェイ「2つ目にデータインストール 説明は必要ないかしらね 画像の通りよ」

AIメニュー_登録済
AI育成_選択時
AIメニュー_登録済
縮小版ミルキーウェイ「3つ目にAI育成 AI機体を登録し、アリーナを通して育成するシステムよ」
縮小版ファナティック「これの有無で所有者のプレイ時間が大きく変わることをフロムは知っていたようだな うんぬん云々で削られるかと思ったぞ」
縮小版ミルキーウェイ「開示されていないけど、この分だとAIアリーナも問題なさそうね」
縮小版ファナティック「そうだな」

アセンブリ_復刻パーツ
縮小版ミルキーウェイ「今回も復刻パーツが幾つか出るらしいわ」
縮小版ファナティック「見た所、腕部と脚部と右腕部武器がそれのようだ」

090903-2114140656-1280x720.jpg
090903-2112520359-1280x720.jpg
縮小版ミルキーウェイ「AC2の画像よ 右腕部武器と腕部が上の画像に当たるわ オリジナルの型番は『KARASAWA-MK2』と『ZAN-202/TEM』 KARASAWA-MK2のパラメータは殆どそのままね」
縮小版ファナティック「装弾数がマイナス10されているな」

090903-2147220281-1280x720.jpg
縮小版ミルキーウェイ「ACPPの画像 オリジナルの型番は『LN-D-8000R』」

アセンブリ_中量2脚
縮小版ファナティック「送られてきた画像の中にはその他の復刻パーツが見れるな」
縮小版ミルキーウェイ「ええ、赤丸の3つがそうよ」

090903-2133250765-1280x720.jpg
縮小版ミルキーウェイ「ACMOAの画像(※DはMOA以前から存在している) SLPの型番は『CHD-9066』 初代での型番は『HD-D-9066』」

090903-2144200109-1280x720.jpg
縮小版ファナティック「アダム頭とも言う リリス?なんだそれは?」

02_mecha_2.jpg
縮小版ファナティック「その下にある『MHD‐HH/ARSH』はどうやら、電撃ホビーマガジンのBNWに登場した機体『ウィクトーリア』の頭部らしい」
縮小版ミルキーウェイ「型番の『ARSH(アーシュ)』は、フランス語で「橋」「ノアの方舟」といった意味があるらしいわよ 旧約聖書の中に『アーシュ座』という天体名が登場するといった話もあったとか 因みにミルキーウェイが一番綺麗なのよ」
縮小版ファナティック「最下層の『MHD-72-50』は何だ?」
縮小版ミルキーウェイ「何かしら・・・ちょっと分からないわ」

マルチプレイ_戦闘シーン03
縮小版ミルキーウェイ「この画像の赤丸部分もそれだと思うんだけど、見覚えがないのよね」

マルチプレイ_戦闘シーン04
縮小版ファナティック「となると、この画像の赤丸部分の機体も同じ頭部を装備していると考えていいだろう 初代系の作品で幾つか類似したパーツが存在するみたいだが、型番が全く違うので特定は難しいな」
縮小版ミルキーウェイ「まぁ、そう性急に調べる必要は無いんだけど その内明かされるだろうし」
縮小版ファナティック「それもそうだな さっさと次へいってしまおう」

アセンブリ_4脚
縮小版ミルキーウェイ「型番は『MLF-SS/CARM』」
縮小版ファナティック「赤丸部分の四脚だな」

090903-2314150765-1280x720.jpg
縮小版ミルキーウェイ「AC2の画像 オリジナルの型番は『ZLF-A3/CARM』 2の隠しレイヴン『メイトヒース』が使っていた脚部ね」
縮小版ファナティック「SLPのパラメータは無いのか?」

縮小版ミルキーウェイ「流石四脚使い 興味津々ね」

縮小版ファナティック「別にいいじゃないか・・・」

アセンブリ_重量2脚
縮小版ファナティック「画像がパーツをオールコンプリートしている状態と仮定し、パーツの合計数から、PS2版SLのパーツの合計と3Pで新たに登場したパーツを引けば、SLPから登場するパーツの数が判明するな」
縮小版ミルキーウェイ「予約受付のパッケージには総数452と表示されていたそうよ」

赤=3Pからの新規パーツ数
緑=PS2版SLのパーツ数
青=SLPからの新規パーツ数

「頭部」
21-(216)=3
・CHD-9066
・MHD-HH/ARSH
・MHD-72-50


「コア」
12-(012)=0

「腕部」
39-(236)=1
・ZAN-202/TEM(2当時の型番)

「脚部」
61-(257)=2
・LN-D-8000R(PP当時の型番)
・MLF-SS/CARM


「ブースター」
パーツ総数不明
SLでは10

「FCS」
パーツ総数不明
SLでは12

「ジェネレータ」
パーツ総数不明
SLでは9

「ラジエータ」
パーツ総数不明
SLでは8

「インサイド」
パーツ総数不明
SLでは22

「エクステンション」
28-(027)=1
・???

「バックユニット」
80-(179)=0

「右腕部武器」
84-(278)=4
・KARASAWA-MK2
・???
・???
・???


「左腕部武器」
43-(142)=0

「オプショナルパーツ」
パーツ総数不明
SLでは20

縮小版ファナティック「以上の数字を計算しても、今回パーツ総数が分からなかった部位に新規パーツが最低でもあと2つはあると考えられる 後方機銃等のインサイド兵器の復刻もまだまだ望みはある訳だな」
縮小版ミルキーウェイ「今回はこんなところかしら 私たちが選ばれた理由が未だに判らないけど」
縮小版ファナティック「私はEXアリーナでお前と組まれた理由が未だに分からない 過去の物になって置き去りにされるよりは、こうして解説とかの役割を担う方が良いと思うがな」
縮小版ミルキーウェイ「私たちの出番は、まだまだこれからかもしれないしね」
縮小版ファナティック「無きにしも非らずか」
縮小版ミルキーウェイ「ネガティブな事言わないの」











|д゜)・・・・・

|===ヽ(´゜д゜)ノ

ACSLP、AI育成が顕在で良かったです
AIアリーナがあれば最低でも半年は遊べるし、携帯ゲーム機なので育成の手間も省けるかもしれません
パーツ数の計算はどこかでミスしてるとアレなので小耳に挟んだ程度で
毎度の事ながら、SLP画像は開発中の物です


(´д`)あー疲れた
スポンサーサイト
[ 2009/09/03 23:59 ] AC関連 | TB(1) | CM(1)
ACSLP
お疲れさまでした!発売が楽しみですね。
[ 2009/09/08 21:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

人生ゲームDS
人生ゲームDSの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「人生ゲームDS」へ!
[2009/09/04 03:56] 人生ゲームDS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。